黄賓虹 (こうひんこう)

プロフィール

,

画家
1864年~1955年

浙江省出身。元浙江美術学院院長。元中国美術家協会理事。年少から父の風六に絵を習い、宋・元時代の山水画風を受けたが、中年頃から印象風の線を重厚な墨法を用いた独自の画風をつくりあげた。晩年には濃墨を主にした中に鮮やかな色彩を僅かに置いて、濃厚な水墨の中に鮮麗な色調をつくりだした。黒くて明るいという画風で、近代中国山水画の革命のリーダーとして確固たる地位を得る。
杭州市に黄賓虹記念館、浙江省に黄賓虹芸術館がある。

晩年、中国人民優秀的画家となる。
享年91歳

黄賓虹作品お持ちの方へ

偽物、工芸印刷が多数出回っていますので、鑑定が特に大切な作家となっております。
ご購入・お売りになる際は、多数の経験を踏んでいる鑑定士の在籍する当店へご連絡ください。

お問い合わせ