宋文治 (そうぶんじ)

プロフィール

,

画家
1919年~1999年

蘇省太省倉県の出身。上海の呉湖帆、張石園、陸儼少などに山水の画法を学んだ。 北京の栄寶斎を中心に作品を発表。伝統的な山水画を継承しつつ風景を俯瞰した構図も特徴的である。
江蘇省國晝院副院長、中国美術家協会理事、南京大学教授など歴任。
享年80歳

関連リンク

宋文治作品お持ちの方へ

偽物、工芸印刷が多数出回っていますので、鑑定が特に大切な作家となっております。
ご購入・お売りになる際は、多数の経験を踏んでいる鑑定士の在籍する当店へご連絡ください。

お問い合わせ