林則徐 (りんそくじょ)

プロフィール

,

政治家
1785年~1850年

清代の官吏。福建省出身。字は元撫、少穆、号に竢村老人。嘉慶の進士。阿片厳禁論を主張し、欽差大臣として阿片没収や輸入禁止を断行した。阿片戦争を招来したと責を問われ左遷される。その後開墾事業に尽力。現代中国においては当時第一の愛国者として再評価されている。著書に『林文忠公政書』。
享年70歳

林則徐作品お持ちの方へ

古書画の部類であるため大半が偽物や写し品と考えてよいかと思われます。ただし展覧会の出品歴や表装などの仕立てなどによっては高値が付く場合もございます。
ご購入・お売りになる際は、多数の経験を踏んでいる鑑定士の在籍する当店へご連絡ください。

お問い合わせ