郎世寧 (ろうせいねい)

プロフィール

,

修道士・宮廷画家
1688年~1766年

清朝に仕えたイタリアのイエズス会修道士。イタリアのミラノ出身。郎世寧は中国名。原名はジュゼッペ・カスティリオーネ(Giuseppe Castiglione)。1715年27歳で北京に渡り、伝教活動を行う。後に画技でもって朝廷に奉職し、康煕・雍正・乾隆3皇帝に仕え、その命に従って絵を制作した。

人物、花卉、鳥獣画を得意とし、動物の中では殊に馬の画が多く優れていると云われる。
享年78歳

作品収蔵:
北京故宮博物院
台湾故宮博物院
中国美術館

郎世寧作品お持ちの方へ

偽物、工芸印刷が多数出回っていますので、鑑定が特に大切な作家となっております。
ご購入・お売りになる際は、多数の経験を踏んでいる鑑定士の在籍する当店へご連絡ください。

お問い合わせ