白雪石 (はくせつせき)

プロフィール

,

画家
1915年~

北京市出身。中央工芸美術学院教授。梁樹年に師事。漓江山水、自然景物の画は最も人々に膾炙し、近年は南方より方向を変え北方の河山を画く。その作品はシンプルで明るく、優雅で静寂をはらみ詩意に富んでいる。東京で数度個展を開き、東南アジアでもよく展示を行う。
北京飯店の大広間にある大屏風の大作も彼の代表作である。

作品収蔵:
中国美術館

白雪石作品お持ちの方へ

偽物、工芸印刷が多数出回っていますので、鑑定が特に大切な作家となっております。
ご購入・お売りになる際は、多数の経験を踏んでいる鑑定士の在籍する当店へご連絡ください。

お問い合わせ