呉彬 (ごひん)

プロフィール

,

書画家
生没年不詳

明末の書画家。字は文仲、福建莆田の人、金陵(現在の南京市)に寓居した。山水画の配置も古典に倣わず極めて斬新である。
呉彬の描く人物は独特の姿で前人とは異なり、自ら一派をなした。

呉彬作品お持ちの方へ

偽物、工芸印刷が多数出回っていますので、鑑定が特に大切な作家となっております。
ご購入・お売りになる際は、多数の経験を踏んでいる鑑定士の在籍する当店へご連絡ください。

お問い合わせ