溥佺 (ふせん)

プロフィール

画家
1913年~1991年

愛新覚羅溥佺、北京市出身。清皇族。溥儀のまた従兄。宮廷で絵画、書道を学ぶ。1949年以後中国画研究会秘書主任等を歴任。1958年以降、北京画院に所属し制作に専念。主に山水、松竹梅、蘭を得意とし竹蘭を描いては絶品と称せられる。

享年78歳

溥佺作品お持ちの方へ

偽物、工芸印刷が多数出回っていますので、鑑定が特に大切な作家となっております。
ご購入・お売りになる際は、多数の経験を踏んでいる鑑定士の在籍する当店へご連絡ください。

お問い合わせ