伊藤博文 (いとう ひろぶみ)

プロフィール

1841~1909年。
日本の政治家。

山口県出身。
幼名は利助、のち俊輔、博文は諱、号に春畝・滄浪閣主人など。
吉田松陰の松下村塾に学んだ後は、桂小五郎(木戸孝允)、高杉晋作、井上馨、山県有朋らと倒幕運動に奔走した。
初代内閣総理大臣となり、また、同年に発布された大日本帝国憲法制定の中心人物として活躍するなど、明治を代表する政治家。 ハルビン駅頭で韓国の独立運動家安重根により暗殺された。

伊藤博文作品お持ちの方へ

当館の専門査定士がご相談に乗らせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ