河原温 (かわら おん)

プロフィール

〜2014年
愛知県出身の芸術家。コンセプチュアル・アートの第一人者。

出生年は1932年または1933年とされている。
公式なバイオグラフィーには上記のように日数のみが記されている。

上京後の1950年代には「浴室」シリーズなどを発表し、高い評価を得る。

1960年代後半からは拠点をニューヨークへ移し、作風もよりコンセプチュアルになる。
「Today」シリーズと呼ばれる日付絵画は、その日の日付だけをキャンバスに描き、その日の新聞紙を貼り付けた箱に入れられ、その日中に完成しなければ破棄されたという。
また、「I got up」ではその日河原が起きた時刻を葉書に書き友人へ送った。他に、「I am still alive.」という一文を世界中から知人へ送るという試みなど、様々なシリーズがある。

渡米後は公式の場に姿を見せることはなく、インタビュー等も一切受ける事が無かったため謎の多い作家である。
しかし1990年代以降も世界中の美術館で展覧会が開かれるなど非常に評価が高く、日本を代表するアーティストのひとりといえる。

河原温作品お持ちの方へ

当館の専門査定士がご相談に乗らせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ