金島桂華 (かなしま けいか)

プロフィール

1892~1974年。
日本の日本画家。

広島県出身。
西家桂州、平井直水に師事、のち竹内栖鳳に入門した。帝展・新文展・日展で活躍。
京都市立美術工芸学校教諭としてつとめつつも、衣笠会を主催し、後進の育成を行った。
日本芸術院会員となり、京都画壇でその名を知らしめた。

四条派と院体風を取り入れた花鳥画を得意とした。

金島桂華作品お持ちの方へ

当館の専門査定士がご相談に乗らせて頂きます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ