奈良美智 (なら よしとも)

プロフィール

959年〜
青森県出身の画家、彫刻家。

高校卒業後、上京。
愛知県立芸術大学卒業後、ドイツへ渡る。国立デュッセルドルフ芸術アカデミーで学び、その後もドイツに滞在。日本へ帰国する2000年まではケルンを拠点に多くの作品を制作し、ヨーロッパなどで個展が開かれるようになっていた。

帰国後、2000年代以降は国際的な評価に追いつくようにして日本でも人気作家となり、活躍の場が増える。個展「I DON’T MIND, IF YOU FORGET ME」は国内5カ所を巡回し、そのいずれも大盛況となった。

にらみつけるような挑戦的な目つきのこどものイメージが代表。
また彼の地元、青森県立美術館に収蔵されている「あおもり犬」も、立体作品やグッズにも使用される人気のイメージである。

彼の作品は非常に高い人気を誇る一方で、見た目の親しみ易さ故にイラスト的だと批判されることも多いが、「描きたいものしか描かない」という彼の姿勢はまさしくアートだと言えるだろう。

奈良美智作品お持ちの方へ

当館では奈良美智作品の買取実績多数の絵画専門査定士がご相談に乗らせて頂きます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ