碌々斎 (ろくろくさい)

プロフィール

1837年〜1910年。

表千家11代家元。

10代吸江斎宗左の長男として生まれ、与太郎という幼名を授かる。幕末から文明開化の幕開けとなった明治維新の激動時、古格 没落の危機を乗り越え現代茶道への流れを築いた。

関連リンク

碌々斎作品お持ちの方へ

当館の専門査定士がご相談に乗らせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ