蒋兆和 (しょうちょうわ)

プロフィール

1904~1986年。

四川省瀘県の出身の画家。

孤児として過酷な環境で育ったため,早期の作品は旧中国の貧しさや、民国の苦しみを反映した作品が多い。
上海で百貨店の広告部に勤めながら制作に励み,1929年の全国美術展覧会で認められ,1930年南京中央大学美術系助教授となる。
多くの歴史人物画を製作した。

蒋兆和作品お持ちの方へ

当館の専門査定士がご相談に乗らせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ